OZUの謡 uta 童謡・唱歌・民謡 Copyright(c)2010 ozuyasu 本文へジャンプ

桐生スバル座←クリック)で座長が独り〜歌う・・替えuta謡 !

    過去に公開した謡の一覧( 01〜40, 41〜?? )←クリック

  前回公開した謡をクリック→ 「雨がやみません・・」      
              
       雨が降ります 止みません、  土砂水 ガレキが 家つぶす、
              私の嫁さん 泥の中〜〜


 H23/04/18  Utatteru #23 

    
 「奥州復興の歌」       

  余震、余震と大地が揺れる 
     竦スクむ心に 子がすがる
  「元気を出して!」に 振り向けば
     津波に消えた 妻の声
  蝦夷エミシ親子の 二人路ミチ 

  探し、探せど人影見えず 
     ガレキに眠るか 冬の朝
  「お父う!お母あ!」と 声挙げりゃ
    うね来る波音 身にかかる
  蝦夷エミシ男の 一人立ち

  余震、余震と波立つ港 
    抑える小舟は 生きる糧カテ
  「負けず!負けず!」と 口ぶさみ
    賢治の詩と 進む海
  蝦夷エミシ漁師の 逞タクましさ 



          
  元歌 麦と兵隊

         徐州徐州と人馬は進む 徐州居よいか住みよいか
         洒落た文句に振り返えりゃ お国訛りのおけさ節〜〜
 

 関連ブログをクリック→

 次回の替え謡utaをクリック→  「コレコレ! この娘を知らないか?」    

   一課は殺しで 二課詐欺師、3課は泥棒、
       4課マフィア 残るは生活安全課、
     持ち場の盛り場歩むれば、 55〜6の父さんが〜〜